SEA SPICA(シースピカ)
観光型高速船
瀬戸内しまたびライン(広島〜三原)
IMO番号 総トン数 90 トン
船舶番号 全 長 25.70 m
信号符字 型 幅 6.80 m
型深さ
船 籍 日本 航海速力 22.0 kt
船籍港 広島 最高速力 kt
造船所 瀬戸内クラフト 旅客定員 90 人
乗組員
就航年月 2020.08.20 馬 力 ps
出 力 kw
船 主 瀬戸内海汽船、鉄道・運輸機構
運 航 瀬戸内海汽船、JR西日本
 SPICA(スピカ)は、おとめ座で最も明るい恒星で、日本では真珠星と呼ばれています。瀬戸内の青い海の上で、美しい輝きを放ちながら人を自由で開放的な旅に誘う船ということで「SEA SPICA」と命名されました。
 ロゴマークは、船名「SEA SPICA」の由来でもある、 おとめ座・春の大三角形を構成する真珠星SPICAと、瀬戸内海の島々を結ぶ航路を重ね合わせて表現してあるそうです。
 カラーリングは広島〜松山航路に就航したSEA PASEOSEA PASEO 2と同じ感じになっています。
SEA SPICA(シースピカ) 左舷前
 
SEA SPICA(シースピカ) 左舷後
 
SEA SPICA(シースピカ) 右舷前
 
SEA SPICA(シースピカ) 右舷前
 
2020年12月17日撮影 大崎下島、御手洗港 写真提供:KiPiO Jr.様
 

 
前のページへ