旭洋丸(三代目)
フェリー
広島〜呉〜松山観光港
IMO番号 9866483 総トン数 875 トン
船舶番号 全 長 62.20 m
信号符字 JD4640 型 幅 13.00 m
型深さ 9.10 m
船 籍 日本 航海速力 kt
船籍港 松山 最高速力 14.8 kt
造船所 内海造船 瀬戸田 旅客定員 300 人
乗組員
進水年月 2019.07.05 馬 力 3263 ps
出 力 2400 kw
船 主 石崎汽船
運 航 石崎汽船
 内海造船瀬戸田で建造中の新造船、石崎汽船「旭洋丸」(三代目)です。本船は2019年10月の就航予定で、現旭洋丸(二代目)と交代して就航します。カラーリングは二代目と変わりませんが、両舷に石崎汽船のロゴが大きく描かれています。同社のスーパージェット瑞光祥光にも同じロゴが描かれました。
 車両搭載能力は12mトラック6台、15mトラック2台、乗用車33台です。バリアフリー対応設備を備えており、運航情報モニター、Free Wi-Fi、モバイル電源等の設備も充実しています。就航が楽しみですね。
旭洋丸(三代目) 左舷前
 
旭洋丸(三代目) 船尾
 
旭洋丸(三代目) 船尾
 
旭洋丸(三代目) 船尾
 
2019年7月15・24日撮影 内海造船瀬戸田 写真提供:kieth様
 

ほどんど完成して、まもなく就航を迎える旭洋丸。

旭洋丸(三代目) 船尾
 
旭洋丸(三代目) 船尾
 
ニューリリース 2019年9月7日撮影 内海造船瀬戸田 写真提供:kieth様
 

 
前のページへ