大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)




左が大和ミュージアム、右が呉中央桟橋、手前は大和波止場

 2005年4月23日にオープンした、呉市の「大和ミュージアム」は、呉の歴史とその近代化の礎となった造船、製鋼を始めとした各種の科学技術を紹介しています。
 館内には、10/1スケールの「戦艦大和」が展示されています。大型資料展示室には実物の「零式艦上戦闘機」や「人間魚雷、回天」、「特殊潜行艇、海龍」が、屋外には、「テクノスーパーライナー」、「潜水調査船、しんかい」、「水中翼船、金星」の実物も展示されています。
 芝生広場や大和の大きさを再現した「大和波止場」も整備されており、誰でも楽しめる施設になっています。船の好きな私にとっては隣接する呉中央桟橋に出入りする船を間近で見れることが何より嬉しいことです。


                 大和ミュージアムホームページ

屋内展示品へ  屋外展示船へ