SILVER EXPLORER
クルーズ客船
IMO番号 8806747 総トン数 6130 トン
MMSI 311562000 全 長 107.90 m
信号符字 C6TA8 型 幅 15.60 m
型深さ 6.90 m
船 籍 Bahamas 航海速力 14.0 kt
船籍港 NASSAU 最高速力 kt
造船所 STX FINLAND RAUMA
RAUMA, FINLAND
旅客定員 144 人
乗組員 118 人
建造年月 1989 馬 力 ps
出 力 kw
船 主
運 航 シルバーシークルーズ
 かなり古い船です。過去に色々と改名されています。
DELFIN CLIPPER(1989〜1990)
SALLY CLIPPER(〜1992)
BALTIC CLIPPER(〜1992)
DELFIN STAR(〜1997)
DREAM 21(〜2002)
WORLD DISCOVERER(〜2008)
PRINCE ALBERT II(〜2011)

 世界各地を周るクルーズ船としては小ぶりな方です。客室は5デッキあり、67m2(ベランダ15m2含む)のオーナーズ・スイートから14〜15m2のアドベンチャラー・クラスまで様々な広さの客室を備えています。レストラン、ジャグジー、シガーバー、シアター、ラウンジ、フィットネスセンター、スパ・トリートメントルーム、図書室、インターネットカフェなど施設も充実しており、素敵で快適な海の旅を味わうことができそうですね。


 まずは全景から。かなりスリムに感じます。建造から30年あまり経っていますが外観はとてもきれいです。デザインは少々年代を感じますがそれはそれ、落ち着きのある装いだと思います。
Silver Explorer 右舷

 
Silver Explorer 右舷前
 
Silver Explorer 右舷後
 

船首の船名

Silver Explorer
 

ブリッジ周り

Silver Explorer
 

ファンネルと乗降口

Silver Explorer
 

ボート遊び用の船外機付きゴムボート

Silver Explorer
 

150人乗りの救命艇

Silver Explorer
 
Silver Explorer
 

船尾のアウトドアグリル、階下の窓はシガーバー。左舷側はパノラマラウンジです。

Silver Explorer
 

船尾の様子。シガーバーの階下は広いレストランになっています。

Silver Explorer
 
2019年6月4日撮影 広島1万トンバース
 

 
前のページへ