AOE-425 ましゅう
【補給艦】
ましゅう型補給艦
IMO番号 総トン数 13500 基準排水トン
船舶番号 全 長 221.00 m
信号符字 型 幅 27.00 m
型深さ 18.00 m
船 籍 日本 航海速力 24.0 kt
船籍港 舞鶴 最高速力 kt
造船所 三井造船玉野 旅客定員
乗組員 145 人
就役年月 2004.03.15 馬 力 40000 ps
出 力 29420 kw
所 管 海上自衛隊
所 属 護衛艦隊第1海上補給隊
 本艇は中期防衛力整備計画に基づく平成12年度計画13,500トン補給艦4015号艦として、三井造船玉野事業所で2002年1月21日に起工され、2003年2月5日に進水、2004年3月15日に就役し、護衛艦隊に直轄艦として編入され舞鶴に配備されました。
 私の写した自衛隊の艦艇の中でも二番目に大きい船です。近くで見るとその大きさに圧倒されます。世界の豪華客船並みの全長221mですからね。凄いです。時間の関係で乗船はできませんでした。

あまりにも大きいのでこの角度から撮影が精一杯でした。

AOE-425 ましゅう 右舷前
 

門司レトロクルーズ「SANTA」からの撮影です。この日はたくさんの船が集結していたので、
いつもより少し大回りをして見学させてくださいました。船長さん、ありがとうございました。

AOE-425 ましゅう 左舷
 

高さ103mの門司レトロ展望室から写しました。国際信号旗が綺麗です。

AOE-425 ましゅう 左舷
 

イベントということもあってか米海軍のヘリコプターが二機編隊で何度か上空を旋回して
いました。新しく買ったSONYのα6600で写したのですが、結構綺麗に撮れました。
機種は掃海ヘリコプターMH53E

自衛隊ヘリコプター
 
自衛隊ヘリコプター
 
自衛隊ヘリコプター
 
自衛隊ヘリコプター
 
自衛隊ヘリコプター
 
2019年11月16日撮影 門司港
 

 
前のページへ