おもしろ写真 08

広島市マル協タクシーのあんどん

 広島市にはタクシー協同チケット(株)=マル協グループというタクシーがたくさん走っています。屋上灯(業界の呼び名で「あんどん」)に、○に「協」の文字が描かれていて、他のタクシーと見分けることができます。2007年10月1日、加盟22社の車両1369台すべての屋上灯がリニューアルされました。全国で初めての試みとして高輝度白色LEDを使用し、これまで以上に強い光を放ち利用者に識別してもらいやすくしたというものです。見た目には真っ白ではなく、少しグリーンがかっていますが、日が暮れると随分遠くかでも識別できます。
 ある運転士さんに伺った話:「このあんどんがマル協じゃいうて、知っとるお客さんはええがのう。知らん人にゃあ、何のことか分らんで。かえってまぶしすぎて「協」の字が見えんいうお客さんもおってでー」 確かにそう言われれば見えにくいのです。が、時間とともにお客さんに浸透していくことでしょう。協同チケットをお持ちの方、下のピカピカタクシーを見つけたら、安心して手を挙げてご乗車ください。
 注:私はマル協様とは何の関係もございませんので、あしからず。

 
 前方から見るとこんな感じです、LEDは後ろ側にあり、さらに光を拡散させることのできるプラスチック羽を組み合わせ、より一層強い光を全方向に届くようにしてあります。前方から見るとこのように見えます。

 
後方からはこう見えます。
 
後方からはこう見えます


横からはこう見えます
 
横から見ると、こう見えます


上からはこう見えます。ってどうやって写したのでしょう。屋根に上って? いえいえ、そんなことはいたしません。ちゃんと横断歩道橋から身を乗り出して写しました(汗!)
 
上から見ると、こう見えます


広島駅タクシー待機場に勢ぞろいのマル協タクシー
 
マル協タクシー勢ぞろい