徳山港
 山陽新幹線と山陽本線徳山駅すぐ南に位置する徳山港です。ここからはスオーナダフェリーの九州竹田津行きの便と、大津島巡航の大津島行きのフェリー・巡航船が発着しています。
 大津島巡航船桟橋の手前には大津島ゆかりの人間魚雷「回天」の実物大模型が展示してあります。また港内には船員さんを船まで運ぶ「徳山港通船」の待合所があり、通船の船もたくさん停泊しています。
 広島からは新幹線で30分と交通の便がいいので、船好きの人はぜひ一度訪れてみてください。短時間で多くの船を見ることができますよ。
 

徳山港フェリーターミナルビル。
右手にフェリー埠頭、左手に巡航船桟橋があります。

ターミナルビル
 

フェリーに乗り降りする可動橋

可動橋
 

大津島巡航船乗り場に行く途中に、展示してある人間魚雷「回天」の模型。

人間魚雷「回天」模型展示場所
 
人間魚雷「回天」模型
人間魚雷「回天」模型説明
 

港内には徳山港通船の船もたくさん待機しており頻繁に出入りしています。

徳山港通船
 
2015年11月16日撮影
 

 
前のページへ