組曲「げんきかがやけ」
1995年(平成7年)の作品でインストロメンタルの曲です。
 
私たちの母校、広島県立盲学校から、第32回全国身体障害者スポーツ大会「おりづる大会ひろしま」の開会式で生徒達が演奏するために、10分間位の曲を作ってほしいと依頼され、色々と構想を立て作った曲です。一つのテーマで作ることも考えましたが、年齢の違いや好みの違いなど を越え、多くの人に楽しんでもらえるように、色々な要素を取り入れ た3部構成の組曲にすることになりました。「げんきかがやけ」は大会のスローガンです。
 
作詞・作曲 北本玲子  編曲 北本雄二
1 . 「広島の青い空」
全国から集まられた選手の皆さんが広島の美しい自然を見て、また晴れ上がった秋の空を見て、心晴れやかに競技に全力を出し切ってもらいたいという気持ちを込めて作ったさわやかな曲です。
MP3ボタン
3.73M
2 . 「祈り」
平和であるからこそ、このような大会を開くことができるのです。世界中がいつまでも平和であるようにとの祈りを込めて作りました。
MP3ボタン
2.4M
3 . 「ファンファーレ」
メインテーマ「げんきかがやけ」の序奏です。
MP3ボタン
604K
4 . 「げんきかがやけ」
これから始まる大会。参加されるすべての人に心からエールを贈りたいと思い、聞くだけで元気があふれ出るような応援歌として、リズミカルな曲に仕上げました。
MP3ボタン
2.91M
 

 
ポエムの部屋 トップへ