パパコラム 2006年1月〜2006年6月
前のページ | トップ | 次のページ

1回分読んだらブラウザの{戻る}ボタンを押してこの目次に帰ってきてね

2006年8月9日 ご来場に感謝を込めて
2006年7月9日 飛蚊症になっちゃった
2006年1月2日 年頭のご挨拶

2006年8月9日 ご来場に感謝を込めて
 早いものでこのホームページを立ち上げて2年4ヶ月が経ちました。バスの写真を載せたくて作り始め、電車、船、タクシーと次第にコンテンツが増えていきました。写真を利用したコーナーや音楽関係のコーナー、コラムなど新しい企画も徐々に増えました。中には更新の進まないコーナーもありますが、全体としての更新状態はまずまずではないかと思っています。20,000アクセスに到達させて頂けたのは、今ご覧頂いている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。これからは時々内容を見直しながら、さらに楽しんで頂けるホームページにしていきたいと思います。
 今の私の一番の趣味である写真撮影に対する意欲は衰えていません。常にカメラを持ち歩き、チャンスを逃さず写しまくる。「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」状態ですね。今のカメラに買い換えて約1年が経ちますが、その間に写した写真は約4、000枚。この数は半端じゃないですね。私は「腕があれば道具を選ばないでもいい」ものだと思っていました。もちろんそうなのですが、いい道具を持つとそれなりに腕も上がるものだと実感させられたのが今のカメラです。
 道具というのは使い込めば使い込むほど、使う人と一体になり、その本領を発揮してくれるものです。私の使っている道具は20年以上とか30年以上というものがたくさんあります。ちゃんと手入れをすればどんなものでも永く使えますよね。貧乏性だと言われそうですが、このスタンスは保ち続けようと思っています。
 話がそれましたが、ホームページもしかりで、私やれいちゃんと一体となり進化し続け、自分が見ても楽しく、心癒されるオアシスとなるよう、今後一層努力していこうと思っています。皆様も末永くお付き合いくださいね。
 
2006年7月9日 飛蚊症(ひぶんしょう)になっちゃった
 お久し振りです。ご無沙汰をお許しください。だいたい日記を書く習慣の無い私がこんなコーナーを作ったのが間違いなのですが、まあ、このように突然現れる事もありますので、チェックだけはしておいて頂けると嬉しいです。
 
 実は先月半ばのある日、本当に突然、左眼になにやら虫のようなものが見え始めました。それは目をこすっても洗ってもまばたきしても消えないのです。よく気を付けてみると、ミミズのように細長い糸くず状の物が二箇所と、ゴマが集まったような物がひとつ、目を動かすほうにゆらゆらとついて来るではありませんか。
 「やばっ!幻覚か・・・」と思いましたが、現実でした。飛蚊症という言葉は知っていましたが、まさか自分がかかろうとは・・・、何かの間違いではと思い、早速インターネットで調べてみましたら、やはり飛蚊症に間違いないのです。よく読んでみると原因は加齢によるとされています。やれやれ、そんな年かいな。とちょっとがっくりしましたが、よく考えるとそんな年になっていたのですね。
 網膜はく離も疑われるとの事なので、すぐに眼科で検診を受けましたが、帰って来た言葉は「加齢による飛蚊症ですね。治らないので薬はありません。慣れるしかありませんね。」 「・・・・・!やっぱり(涙)」
 私は元々左眼だけで物を見ます。右眼は大まかな輪郭が見える程度の視力なので、ほとんど使っていません。ですからこのモヤモヤした物達は、とてもうっとおしく邪魔な存在です。特にパソコン画面や白い紙、空などを見るときには、実にはっきり見えるので、すごいストレスになります。物を見るのが嫌になるくらいです。そのためにしばらくこのHPの更新ができなかったのです。
 しかし、慣れるというものはおそろしいもので、1週間を過ぎた頃からはあまり気にならなくなってきました。幸い糸くず状のは無くなってくれましたので、今はゴマちゃんとたわむれています。ちょっとめがねに傷があるような感じで見られるようになったので、こうしてHPの更新に復帰できたのです。
 まあ、元々弱視なのであまり目を酷使しないように気を付けながら、ぼつぼつと更新して行きたいと思っていますので、皆様も目と年に気を付けながら(?)長〜いお付き合いをお願いいたします。
 
2006年1月2日 年頭のご挨拶
 「KiPiOの散歩道」をご覧頂いております皆様、明けましておめでとうございます。そして、いつもご来訪いただきありがとうございます。
 このHPも公開して1年8ヶ月が経ち、おかげさまで来訪者も1万3千人を越えました。この間多くに人のご協力を頂き、少しずつ充実したHPにしていくことができました。本当に感謝な事です。
 今振り返ってみると、初公開の頃のページの幼い事・・・。よくあんなのを恥かしげもなく公開したなあと赤面する思いです。それでも見てくださる人が少しずつ増えてくると嬉しくなって、ああもしてみたい、こうもしてみたいという欲も出てきます。じゃあ、そのためにはどうしたらいいんだろうと、本を開き、ネットを開き、勉強です。やっぱり自分から欲した勉強は楽しく、よく身に着くものですね。
 昨年最も勉強したのは「スタイルシート」でした。パパコラムでも取り上げましたね。今年はもう一歩進んで動きのあるHPを作れる「スクリプト」を勉強しようと思っています。人間も年と共に変わって行くように、HPも少しずつ変わっていくべき物だと思っています。
 自分本位にならず、いつも客観的に観察しながら、ゆっくりと、確実に進化して行けるよう頑張ってまいりますので、今後とも当HPを可愛がってやってくださいね。また、色々な情報提供もお待ちしていますので、本年もどうぞよろしくお願いします。