1000形(二代目)
1001〜1012号
全車走行中

3連接車では最新鋭の低床車
PICCOLO・PICCOLA・GREEN MOVER LEX

 この形式は2013年に市内線に導入した超低床車です。2013年2月14日に出発式を行い、1001号(PICCOLO)と1002号(PICCOLA)が運行を開始しました。この2両は「広島電鉄電車開業100周年記念車両」の位置づけから、開業当時の初代100形をイメージした「アニバーサリー・レッド」という葡萄色系の塗色になっています。2両は微妙に色が違うのだそうです。後ろ扉付近は「100周年の祝杯」をイメージしたという杯をモチーフとしたアクセント塗装が施されています。
1001号 1002号
製造所 近畿車輛・三菱重工業・東洋電機製造
運行開始 1001号:2013年2月15日
1002号:2013年2月15日
最高速度 営業:40km/h 設計:80km/h
定員 86人(座席:33席)
全長 18.6m
全幅 2.496m
全高 3.645m
超低床(ノンステップ)
車両編成 3車体2台車連接固定編成
編成出力 100kw×4
駆動方式 台車装荷式直角カルダン駆動方式
制御方式 VVVFインバータ制御

1001号(PICCOLO)
1001号
2015年4月14日撮影 縮景園前

1002号(PICCOLA)
1002号
2013年5月15日撮影 大手町
 
 1003号からは名前が「GREEN MOVER LEX」とされ徐々に編成数を増やし、2016年2月現在1010号まで導入されほとんどの市内線で運行されていますのでよく見かけるようになりました。
1003号〜1012号
製造 近畿車輛・三菱重工業・東洋電機製造
運行開始 1003号:2014年2月1日
1004号:2014年2月1日
1005号:2014年2月17日
1006号:2015年1月11日
1007号:2015年2月1日
1008号:2015年3月1日
1009号:2016年1月29日
1010号:2016年2月20日
1011号:2017年1月27日
1012号:2017年2月20日
最高速度 営業:40km/h 設計:80km/h
定員 86人(座席:33席)
全長 18.6m
全幅 2.496m
超低床
車両編成 3車体2台車連接固定編成
編成出力 100kw×4
駆動方式 台車装荷式直角カルダン駆動方式
制御方式 VVVFインバータ制御

1003号
1003号
2016年10月17日撮影 立町電停

1005号
1005号
1005号
2014年6月3日撮影 大手町

1006号
1006号
2015年9月17日撮影 白神社交差点

1008号
1008号
2016年10月17日撮影 立町電停

1009号
1009号
2016年11月2日撮影 十日市交差点

1010号
1010号
2016年11月10日撮影 原爆ドーム前電停付近

ニューリリース 1012号
1010号
2017年10月12日撮影 広電本社前付近