コミュニティーバス等でお馴染みの 日野 ポンチョ

 広島市内では珍しい日野のポンチョがお目見えしました。窓に描いてある絵はポンチョ標準仕様です。車体カラーが今までFUSOでしか使われていなかったイエローになっています。ヨーロピアンスタイルの可愛いノンステップバス。是非一度乗りに来てください。大町〜上安〜サンハイツあたりを走っています。
 
 ちなみにボディーはリエッセがベースになっていて、前の可愛い丸型ライトはダイハツの軽乗用車、ムーヴのヘッドライトと同部品を採用していたり、リヤのランプ類もリエッセと異なり新型セレガと共通の丸型となっている、窓の模様はデモカーのものをそのまま残してあるなど面白い点がたくさんあります。
 
 2010年にはHD西広島に3台のポンチョが入りました。こちらは前扉のみのタイプになっています。廿日市循環さくらバスもレインボーからポンチョに変わったようですし、昨年末には宮島口でもささき観光のコミュニティーバスとして走っている2枚扉タイプのポンチョを見かけました。2018年3月にはついに第一タクシーにも前扉のみのポンチョが3台導入されました。随分増えてきているようですね。
広島200 か1258 社内番号:502
シャーシ 日野 ボディ J-BUS
車種 ポンチョ 年式 2009年
型式 BDG-HA6JLAE 床/step ノンステップ
移籍元
備考 2018年3月に創業50周年を迎えられ、「第一タクシー」から「株式会社フォーブル」に社名が変更されました。それに伴いまず2018年式のワンドアタイプのポンチョが新会社の社名とロゴマークを装って走り始め、それに続いてこのツードアタイプのポンチョも新会社仕様に塗装が変更されました(写真:下方)
前から
 
横から
 
2009年11月28日撮影 大町バスターミナル
 
 
後ろから
 
2009年10月1日撮影 サンハイツ団地
 

扉は外側スイング式です

扉は外にスライドして開きます
 
2009年11月28日撮影 大町バスターミナル
 

2018年4月に新会社名とロゴの入った装いになりました。

FORBLE仕様
 
FORBLE仕様
 
FORBLE仕様
 
FORBLE仕様
 
2018年4月19・20日撮影 上安バスターミナル前
 

 
前のページへ